工作舎トップ   プロフィール   お知らせ   森香る家  作品(works)  寄り道  主な活動


杉並・森の家   2011 完成

東京都杉並区の入口間口2.4mの旗竿敷地に建つ

群馬発東京着の森香る家です。

東西南北全て隣家に囲まれた敷地ながら、東隣

家の庭と旗竿の北入口方向のみ開放できる条件

を利用しながら、2階全てをワンルームの居間と

し、小屋裏と繋げることで、ある程度の開放感

を演出しました。

居間と一体的な階段もストリップとして、視線

が外へ抜けるようにしています。

群馬の材木を東京に持ち込んで東京の大工棟梁

が、金物を使わずに伝統的な仕口や継ぎ手によ

り組上げています。

ka1624
ka1645a ka1593
ka1585 ka1586
ka1598 ka1642 ka1623a
ka1621 ka1629 ka1649

 

杉並・森の家 主な仕上げ

中央通し柱/栗9寸削り

床/桧・栗縁甲板

壁/漆喰塗り・Bドライ

天井/杉野地板表し

所在/東京都杉並区

延床面積/93.88㎡

敷地面積/92.55㎡

 

写真/久保田 和人

ka1583

 

工作舎トップ   プロフィール   お知らせ   森香る家  作品(works)  寄り道  主な活動