工作舎トップ プロフィール 道楽日記 お知らせ 森香る家 作品(works) 寄り道


  築100年超の増築   2016/8完成

敷地は、長野県・松本市と長野市を結ぶ、単線のローカル線篠ノ井線沿線ののどかな

場所である。息子家族と両親が同居するために行われた増築工事である。

築100年を超える母屋はこれまでにも、何度か、増築、改築を重ねながら現在に至る。

母屋を改装することも考えたが、両親が使い慣れた場所をそのままとし、両親に変わ

らない生活空間を残しながら、子世帯家族6人の生活空間を母屋の東側に増築したもの

である。今後、母屋と共に、こここで家族の歴史を見守る家を計画した。

miya1186
miya1214
miya0326
miya0588
miya0582
miya0599
miya0385
miya0462
miya0395
miya0402
miya0412
miya0422
miya0436
miya0495
miya0520

築100年超えの増築  主な仕上げ

 

外壁/漆喰塗

屋根/和瓦棒葺

建具/木製製作建具

床/楢(厚)15

壁/Bドライ塗

天井/杉(厚)15

所在/長野県筑北村

 

写真/林 安直

工作舎トップ プロフィール 道楽日記 お知らせ 森香る家 作品(works) 寄り道