工作舎トップ プロフィール 道楽日記 お知らせ 森香る家 作品(works) 寄り道


小坂子の離・家  2014/12 完成

建主が泥壁を塗る小家  2017/9 完成

敷地は緩やかな南傾斜で前橋市が一望できる場所です。

建主の希望であった薪ストーブと土間を中心に家族が仲良く暮らし成長する家。

敷地は、南北で約50センチの高低差があったが、敷地に合わせて母屋と離れ(多目

的室・子供室)をデッキで繋ぎ、スキップフロアとしまし、変化をもたせています。

薪ストーブは建主が組み立てるタイプを購入、楽しみながら設置し初火入れを家族

で楽しむことができました。

小さな平屋の家ですが土間、居間、デッキ、庭と開放感ある暮らしを提案しました。

その後、建主が自力小家(薪小屋)を作り、竹小舞、泥壁、で仕上げています。

建築を楽しむ、デッキを施工、多目的室の壁塗り、床張り、郵便ポストも建主が自

作しました。

o
o1
o2
o3
o4
o5
o6
o7
o8
o9
IMG2437
IMG3080

小坂子の離・家  主な仕上げ

 

外壁/着色モルタル塗り

屋根/ガルバリウム鋼板瓦棒葺

建具/木製製作建具

床/桧(厚)30

壁/Bドライ塗

天井/杉(厚)30

所在/前橋市

 

薪小屋は束石基礎+上棟+屋根+竹小舞+泥壁塗、全て建主自力施工

 

2016 ぐんまの家コンクール優秀賞

掲載誌/30代で建てる群馬の家 2015/9

写真/工作舎

工作舎トップ プロフィール 道楽日記 お知らせ 森香る家 作品(works) 寄り道